Pocket
LINEで送る

SEO対策をする際にいくらの料金が適切なのかという問いを先日受けたので、私の知る範囲でどんなSEOサービスがいくらぐらいして、効果のほどはどんなものなのかを紹介します。

SEO対策の料金といえば、成功報酬型から、一括の支払い型、毎月の固定型など様々な料金体系があります。

サイトを大事に育てたい方に向けて、サービスの内容・メリット・デメリット・おすすめ度(1〜5で5が満点)・料金の目安の項目をお伝します。

情報元は、私たちが事業を行う上で、SEOの会社さんから提携してSEOサービスを販売してほしいといった提携先や提携希望の会社からの情報、知り合ったSEOコンサルタントからの情報、クライアントや問い合わせをいただいたお客様からの情報、競合先のホームページや資料から得た情報をもとにした価格や内容になります。

ページ下部に一覧表を載せているので、記事全てを読まない方はそちらをご覧ください。

成功報酬型の SEO対策について

このキーワードの上位表示でいくらというものです。

最も多く見かけるのは、上位表示したい1キーワード10位以内で500円/日〜1万円/日などと、キーワードの難易度により値段が変わるものです。

3年ぐらい前までは凄く多いサービスであり、現在でもSEO業者といえば成功報酬というようなイメージを持つ方も多いようです。

施作内容のほとんどが、対象ページの基本的な内部SEOの指示と被リンクをホームページにつける外部SEO対策です。成功報酬だから、やっているという方も多いですが、一時的に順位が上がって、その後に順位が落ちているいう話はよく相談されます。

外部リンクで無理やり順位を上げた場合は、しばらくするとほぼペナルティを引き起こすので、非常に矛盾のあるサービスです。

小さな会社などで、お客様が成功報酬でないと受けてくれないから、仕方なくリスクをとって行っている会社もあるかもしれませんので、具体的にどんな内容を行うのか毎月報告をもらえるのかなどを、よく聞いてから判断してください。

実際には、何もやっていなくて上位表示たまたましたら費用をもらう会社もあるようです。

メリット 

上位表示するまで費用がかからない

デメリット 

どんな方法でやっているのか分からないためリスクが大きい

おすすめ度 (1〜5で5が満点)

  1

価格の目安

成功報酬で

月額15,000円〜数十万円

月額固定費型SEO対策

月額固定費型SEO対策には、様々な種類があります。

ちなみに1〜2はオススメしないサービスです。

特にオススメしない料金体系は、SEOサービスで分割払いやクレジット支払いで販売する会社には、気をつけてください。

  1. 外部SEO被リンク対策
  2. コンテンツSEO(取材ライティング型)
  3. SEOコンサルティング(中小企業向け)
  4. SEOコンサルティング(大企業・大規模サイト向け)

外部SEO被リンク対策

内容は成功報酬型と同じか、近いものがあります。

ただ、私のイメージでは月額固定で費用が発生する分、強引に上位表示を行わずに徐々にリンクをつけていくというイメージです。会社によっては、月に○本づつ付けていくという会社や○本までは、一気にリンクをつけてその後様子を見ながら、増やしたり、減らしたりするという話を聞いています。

費用は、個人や小規模の会社で月額数千円〜数万円、ビックキーワードを提供しているSEO業者で比較的大きな会社だと数十万円などもあるようです。

同じ施作でも東京の会社は高く、地方の会社や個人で行っている会社は安いというイメージです。

一番よく聞く価格帯は3〜4キーワードで3万円から15万円/月程度です。

値ごろ感はあると思いますが、Googleが明確にリンクを買うことを禁止していることは忘れないでください。

一括で被リンクを販売するような販売方法もあります。リンクの管理ができるなら、こちらの方がリスクは低いと思います。

メリット 

ドメインが強く、コンテンツが良いと上位表示の手助けになる

デメリット 

Googleのガイドライン違反であるため、ペナルティのリスクが有る

どんな方法でやっているのか分からないのためリスクが大きい

おすすめ度 (1〜5で5が満点)

  1

費用の目安

3キーワード 3万円〜15万円

コンテンツSEO(取材ライティング型)

取材を行って記事を書くというサービスです。ライターさんに自社のノウハウや実績などを毎月定期的に書いてもらうサービスとなります。忙しい方や、SEOの知識がない方にオススメのサービスです。

SEOがわかっているライターに良い記事を書いてもらうサービスとなります。

注意点としては、ライターさんがSEOの知識がない場合です。1記事1記事丁寧に文章書くこと、SEOライティングにもちょっとしたコツがあるので、そのような知識はライターさんに身につけてもらいましょう。

単なる取材記事は、読んでいて面白くてもSEO効果はありません。

また、取材されて書くネタがない場合には、良い記事が書けないので伝えるべき内容があることが必須です。

ライターさんのSEO実績を確認しましょう。

メリット 

ドメインが強く、コンテンツが良いと上位表示の手助けになる。オリジナル記事が書ける。

デメリット 

キーワードが少ないニッチな業界は取材のネタがなくなる。キーワード調査ができない会社やライターが書くとアクセスが増えない。

おすすめ度 (1〜5で5が満点)

  3〜5

(記事の内容やライターのSEO熟知度により変わる)

費用の目安

1記事1万円〜10万円

月額 4万円〜30万円

※少し有名なライターや実力派の方は、10万円〜数十万円

※コンテンツの露出起点を持つ超有名な会社やライターは1記事50万円〜300万円。

(宣伝)私たちは、取材型で1記事1万4000円(1000文字)〜5万円(3000文字〜)でサービスを行っています。

コンテンツSEO

SEOコンサルティング(中小企業向け)

中小企業に向けたSEOのコンサルティングをするサービスです。

私の印象では、総合的なWebコンサルティングと共に行っている会社が多いという印象です。

サイト制作時のSEOの設計、内部SEO対策の指示や、コンテンツ内容の指示、ライティングのチェック、企画などを考え提供する会社です。

自社のサイトが外部 SEO対策でなく、きちんとSEO対策できているかが1つの判断の目安だと思います。

また、具体的に何を行うのかを聞いて、自社のサイトならどんなことを行っていくのかを最初に聞いてください。

コンサルタントいう名の営業マンの場合は要注意かもしれません。

具体的に上位表示した実績で何を行ったのかを聞きましょう。実績を聴く際には、過去の実績ではなく、ここ1年間の実績を聞くこともお勧めします。

また、良いWebコンサルタントなら、可能性にも言及します。小さなサイトで会社の体制を考えた際にそもそも無理な場合もあるためです。

メリット 

力があるコンサルタントに出会えるとアクセスがかなりアップする。SEO以外の自社に合った集客方法が知れる。

デメリット 

当たり外れの見極めが難しい

おすすめ度 (1〜5で5が満点)

  3〜5

費用の目安

月額 10万円〜30万円

東京が高い印象あり。個人の方や地方は相場より安い印象です。

(宣伝)私たちは、10万円〜でSEOのコンサルティングを行っています。

SEO対策(オリジナルコンテンツ&キーワード設計)

SEOコンサルティング(大企業・大規模サイト向け)

本当の力のある会社や人が行っています。Webコンサルティングではなく、 SEOコンサルティングを専門で行なっている方が多いと感じます。

私の知っている方もほとんど営業せずに、仕事がいっぱいで新規の案件は、なかなか受けられない状況にある方もいます。

大規模サイトのサイト設計からシステムが関連するSEO設計ができる方です。

数百万PV以上のSEOを行えて、システムが絡むSEOを熟知している方は日本でも数少ないと感じます。

また、コンテンツのみでSEOを行うコンサルティングサービスを行っている会社もあります。

自社の実績などを聞いてみると良いと思います。

このような会社はセミナーを開催していたり、セミナーなどに登壇するような実績を持つ人が必ずいます。

有名人では、SEOの神といわれる辻さんもその一人でしょう。

メリット 

大規模サイト運用には大きな効果がある

デメリット 

自社で本当に実装できるのか?検討する必要あり

おすすめ度 (1〜5で5が満点)

  4〜5

費用の目安

年額 500万円〜1000万円以上

サイトの規模や目標売り上げによる。

一括支払い型SEO対策

一括の支払い型は、最初の内部SEOの修正やサイト制作時のSEO設計、コンテンツマーケティングと言われるコンテンツSEOなどです。

  1. コンテンツSEO(記事量産型)
  2. 内部SEO対策
  3. SEOサイト設計コンサルティング
  4. コンテンツSEO(ソーシャルメディアでの拡散型)

コンテンツSEO(記事量産型)

記事をたくさん書いて、ロングテールキーワードで狙いましょう!などの営業トークと共に売られているサービスです。

自社でライターを何人も抱えています。などの営業トークが多いようです。

量産型の記事の特徴は、記事の内容が薄いことです。クズ記事で行うSEO対策などと言われていることもあります。

薄い記事でも実は、アクセスが増える場合もあります。ただし、薄い記事は、コンバージョン(問い合わせや購買)に繋がらない、下手をするとサイトの信頼度を落とします。

量産型の記事でもセールストークとして、ソーシャルで拡散できます!などと謳われている場合もあるので気を付けましょう。

何本か記事を納品してもらい、良い記事だけをサイトにアップするか、自分で内容を書き直す場合はありかもしれません。

30記事以下の契約はほぼ効果がなく、お試しで行う程度と認識ください。

メリット 

ドメインが強く、コンテンツが良いと上位表示の手助けになる

お試しで10記事10万円程度ならやる価値があるかも

デメリット 

記事の内容にオリジナリティが無いとサイトや会社の魅力を低下させる

本当の意味でのオリジナルの記事作成が難しい

おすすめ度 (1〜5で5が満点)

  1

(記事の内容が良い場合は、おすすめ度が高くなりますが、そのような会社は非常に少ないためお試しから始めましょう。)

料金の目安

1記事1,000円〜30,000円

一部の会社で10記事納品30万円〜60万円を分割の会社あり!!注意

内部SEO対策

サイトの規模感により金額は大きくことなります。

内容は、基本的な内部SEO対策(タイトルやh1,h2,h3や各種タグ)ができているのかというところから、システムを絡めたSEO構築に関するところまで様々です。

ここが、仮にできていない場合は、非常に高い効果を発揮します。

メリット 

現在できていない場合は、費用対効果が高い

デメリット 

ある程度できている場合は、細部を直しても効果が出ない場合もある(費用対効果が合わない)

おすすめ度 (1〜5で5が満点)

  5

費用の目安

10万円〜100万円以上

数百ページ程度なら30万円まで。

※費用はレポートの価格で実際に実装する場合は別途費用がかかるところがほとんどです。

SEOサイト設計コンサルティング

Webサイトを作る際に最初に行うSEO設計の事です。

通常数百ページ〜数千ページ以上のシステムがらみのサイトを構築する際に利用します。

弊社では、中小企業の数十ページの場合でもSEO設計は可能ですが、他では大規模サイト以外は見たことがありません。

ビジネスモデル、キーワードを調べて適切なサイトマップを構築してWebサイト制作の基礎を作ります。また、システムが絡む場合は、どのように実装するのかなどもコンサルティングの範疇になります。

メリット

大規模サイト運用には大きな効果がある

デメリット

商品に魅力がないと費用対効果が合わないかも システム構築に多額の費用がかかる

おすすめ度 (1〜5で5が満点)

  5

費用の目安

数百万円以上

サイトの規模や目標売り上げによる。

弊社が行っている数十ページのSEO設計は50万円です。

SEO設計とホームページ設計、サイトマップ作成

コンテンツSEO(ソーシャルメディアでの拡散型)

「いいね!」やTwitterでの拡散、はてなブックマークの獲得を目的として多くの方に認知してもらうためにコンテンツを書くタイプです。ソーシャルメディアで拡散するには、露出起点も必要です。

しっかりとした会社は露出起点も持っています。露出起点なく拡散は本当に当たるも八卦、当たらぬも八卦になるので、露出起点を持つ会社に依頼することをお勧めします。

※露出起点とは、ソーシャルメディアの拡散の元となるアカウント。多くのフォロワーがいるTwitterや多くの友達がいるフェイスブック、見られるメディアを持っていること。

記事の内容が良いのは、当たり前なので実績記事をいくつか見せて貰い、はてなブックマーク、Twitterの拡散、フェイスブックでの拡散が必要です。

メリット 

ある程度のプロジェクト型なら効果は絶大

デメリット 

単発の場合効果がない場合も

おすすめ度 (1〜5で5が満点)

  3〜5

費用の目安

一括 数百万円〜

1記事数十万円でできる場合もあり。

SEO対策 費用の相場一覧表

サービス内容 課金タイプ 料金・費用 オススメ度(1〜5で5が満点) 依頼する上での注意点

 

成功報酬型外部SEO対策

成功報酬による月額課金

(キーワードにより値段が異なる)

 

月額1万5000円〜数十万円

 

1

具体的にどんな方法をとるのか?順位が下がった時にどんな対応をとるのか?を確認

長期的にサイトを伸ばしていきたい方にはお勧めできません。

 

外部SEO被リンク対策

月額課金

(キーワードにより異なる)

リンク販売の一括販売もあり

 

月額3万円〜15万円

 

 

1

具体的にどんな方法をとるのか?順位が下がった時にどんな対応をとるのか?を確認

 

 

コンテンツSEO
(取材ライティング型)

 

月額課金

1記事1,5万円〜10万円以上

月額4万円〜30万円

 3〜5

ライターにSEOの知識はあるのか?ライティング実績はあるのか?を確認

 

SEOコンサルティング(中小企業向け)

 

月額課金

 

10万円〜30万円

 

 3〜5

自社サイトでどんなことをやるのか?毎月やることはどのくらいあるのか?

被リンクを使うのか、使わないのか?被リンクを使う会社はコンサルティングではないので、お勧めできません。

コンサルティング会社のホームページ自体は結果が出ているのか?

SEOコンサルティング
(大企業・大規模サイト向け)

月額課金

数十万円〜100万円以上

 4〜5

大規模サイトの具体的な実績

 

コンテンツ SEO(取材なし・記事量産型)

 

数十記事一括納品型もあり

 

1記事1000円〜3万円

 

1

 

お試しはあるのかを確認。

自社の記事が内容が気に入らない時はどこまで書き直ししてくれるのかを確認。

クレジットやリースを進めてくる会社は要注意。

 

内部SEO対策

 

一括

 

10万円〜100万円以上

 

 

5

 

今のサイトの内部SEOは、どの程度できているのかを確認、ある程度できていれば、費用対効果は合うのかをしっかり確認。

 

SEOサイト設計コンサルティング

 

一括

 

数百万円〜

 

5

大規模サイトを制作する上では、必須。

実績と具体的に何を行うのか確認。

コンテンツSEO(ソーシャルメディアでの拡散型)

 

一括

 

数百万円〜

 

3〜5

1回では、成果が出にくいため、どのような成果が出るのか?

費用対効果は合うのかを確認

最後に私たちが行っているサービスの紹介を行います。

 

となります。

コンテンツSEOやSEO対策の相談お待ちしております。

バリューエージェントのコンテンツSEO対策サービス

コンテンツSEO

御社へ電話で取材をしてオリジナリティのあるコンテンツを作成するコンテンツSEOサービスです。ロングテールSEOを狙うことで長期的にアクセスアップに繋がるSEO対策を行います。

Pocket
LINEで送る