BtoB企業にWebマーケティングを全力で勧める3つの理由|成功例・失敗例も紹介

BtoBのWebマーケティング

この記事では、BtoBでWebマーケティングに興味を持っている企業様に向けて、BtoB企業がWebマーケティングに力を入れた方がいい理由をお伝えします。

また、BtoBで実際にWebマーケティングに取り組み成功した事例と、よく聞く失敗するパターンをご紹介します。

 

この記事を参考に、Webマーケティングに取り組んでいただけると嬉しいです。

BtoB企業にWebマーケティングを全力で勧める3つの理由

バリューエージェント Webコンサルタント上野山
Webコンサルタント
上野山

BtoB企業でサービスがよくて、競争力があるなら
Webマーケティングは100%やった方がいいです!

その理由は、以下の3つです。

  1. BtoBでWebに力を入れている会社が少ないので競合に勝ちやすい
  2. 取組んだらすぐに問い合わせが増えることが多い
  3. 単価が高いので投資してもすぐに回収できる

それぞれについて詳しく紹介します。

YouTubeでも紹介しています

(1)BtoBでWebに力を入れている会社が少ないので競合に勝ちやすい

BtoC企業であれば大手広告代理店が大規模なサイトやメディアを作っていたり、大手企業が莫大な情報量のサイトをすぐに作りこんでいたりするので、今から力を入れても、かなりニッチな分野に絞り込まないと勝つことができません。

しかし、BtoB企業の場合はWebに力を入れている会社がまだまだ少ないブルーオーシャンです。

というのも、BtoB企業の超大手企業はWebに力を入れ無くても、ネームバリューだけでお客さんがすでにいるので、あまりWebに力を入れているところが少ないのです。

既に競合が力を入れていたとしても、中小ベンチャーのレベルなら勝ち目があると思っていいでしょう。

(2)取組んだらすぐに問い合わせが増えることが多い

売り上げアップ

上記で書いていたようにBtoBでは、競合が少なく、弱いため、Webマーケティングに取り組むとすぐに問い合わせが増えることが多いです。

実際に弊社のお客様でも、Webマーケティング施策を初めて3ヶ月ほどで大きく結果が変わったというBtoB企業様も多くいらっしゃいます。

次の章で、弊社の実際の事例もご紹介するので、是非こちらもご覧ください。

(3)単価が高いので投資してもすぐに回収できる

Webマーケティングでしっかり設計されたホームページを作るなら、最低でも制作費に300万円前後必要になります。

高いと感じましたか?

しかし、そのホームページで売り上げが2倍や3倍に増えれば、単価の高いBtoB企業であれば300万円程度の粗利を出して、投資した金額を半年や1年で回収することが可能です。

投資した金額を1年以内に回収するのはかなり早いと言えます。

弊社のお客様でも、製造業で月に数十万~数百万だった売り上げが倍に増えて3か月でサイト制作費を回収した企業もいらっしゃいます。

それくらい、BtoB企業のWebマーケティングは、投資をしたときに回収が早いのが特徴です。

高いから躊躇していたBtoB企業の社長さんも、いざWebマーケティングに取り組んだところ、「こんなにすぐに利益が出るならもっと早くやっておけばよかった」という感想を聞くほどです。

以上の理由から、BtoB企業こそWebマーケティングに力をいれることをお勧めします。

BtoBでWebマーケティングに成功した事例

 

弊社のお客様で、BtoB企業で成功している事例をご紹介します。

上でも書いた通り、短期間で成果を出しているパターンが多くなっています。

BtoBサービス会社のリスティング広告を運用し短期間で成果を出した事例


【人事労務トータルサポート】 株式会社Flucle様

課題・クライアント様からのご要望

  • 新規客をもっと増やしたい
  • 自分たちの運用では予算を増やしながら、コンバージョンが取れない
  • 運用キーワードを増やすことができない

実施内容

リスティング広告運用代行

結果

  • 平均14件/月のコンバージョンが3ヶ月後に68件に!

詳しくはこちらをご覧ください
リスティング広告運用代行で1か月の新規顧客数が平均14件から3か月で68件に増加

 

BtoB企業がサイト改善と広告運用を行った結果、3か月で問合せ・成約率が2倍になった事例


【DM・販促品の封入・梱包代行】 株式会社カサマ様

課題・クライアント様からのご要望

  • 制作会社に広告運用をしてもらっていたが、欲しいターゲットではない層からのお問い合わせが多いため、改善したい
  • 週に1~2件の問合わせの内、8割以上が料金だけの問合わせで、成約になるのは月に1件くらいなので改善したい

実施内容


結果

  • 問い合わせがほぼ毎日入ってくるようになった
  • 成約率・コンバージョン率がほぼ2倍に改善

詳しくはこちらをご覧ください
→ DM封入事業のサイト改善と広告運用 3か月でお問い合わせ・成約率が2倍に!

 

BtoB企業がコンテンツSEOをした結果、問合せ2倍以上になった事例

金属加工業のコンテンツマーケティング

【金属加工】 植田鍍金工業株式会社様

課題・クライアント様からのご要望

  • 1年間での問い合わせが約10件しかないため、もっと増やしたい

実施内容

結果

  • 14ヶ月で47件の問い合わせを獲得
  • キーワード「メッキ加工 大阪」大幅上昇
  • キーワード「クロムメッキ 大阪」3位
  • キーワード「三価クロム 大阪」1位
  • キーワード「無電解ニッケル 大阪」2位

削除:

 

よくある!BtoBでWebマーケティングに失敗するケース

Webマーケティング 失敗

弊社のお客様の中には、「以前Webマーケティングで失敗してしまった」と言って相談に来られる方も少なくありません。

 

そんな失敗談から、BtoBでWebマーケティングに失敗する3つのパターンをご紹介します。

  1. 値段と見た目を重視して、安い制作会社でパッと見きれいなサイトを作る
  2. 目標・目的からではなく方法から入ってしまう
  3. 電話営業で売り込まれたおいしい話に乗っかってしまう

ぜひ、同じような失敗に陥らないように、参考にしてください。

値段と見た目を重視して、安い制作会社でパッと見きれいなサイトを作る

安さときれいさに惹かれてホームページ作ったけど、結局集客が出来ていないパターンです。

先ほども書いた通り、BtoBはWebマーケティングで投資しても回収がとても早いのにも関わらず、よくあるパターンなのでもったいないなあと感じています。

 

 

 

きれいなホームぺージは、見た目は良くても集客は出来ないことが多いです。

なぜなら、きれいなだけのホームページでは、あなたの会社がどんな会社で何に強いかが伝わりづらいからです。

 

 

 

集客をするためには、見込み客がどんなことを知りたがっているのかを調査して、設計をして、情報をたくさん組み込んで発信する必要があります。

そのような工程には膨大な時間がかかり、時間がかかればその分人件費が発生するので、サイトの値段が上がります。ただ、その分、成果もしっかり出すことができます。

 

ホームページ制作の料金と、その出来上がりや結果の違いを知りたい方は、こちらのコラムもぜひご覧ください。

https://valueagent.co.jp/blog/13375

 

ちなみに制作会社によっては、「Webマーケティングにも力を入れています」と言いながら、調査や設計に半日ほどしか時間をかけていない場合もあるので注意が必要です。

バリューエージェント Webコンサルタント上野山
Webコンサルタント
上野山

そんなに簡単に売り上げが上がるなら、
誰も困ることはないですよね

目標・目的からではなく方法から入ってしまう

  • 流行りのSNSがいいらしい!
  • オウンドメディアを作ればいいらしい!
  • SEOより広告がいいらしい!

こんな風に、流行りや噂で聞いたからと言って、方法からWebマーケティングを始めてしまうパターンです。

 

Webマーケティングと一言で言っても、上記に書いているようにSEOや広告、SNSなど様々な施策がありますが、どんな会社でもこれをやっておけば売り上げが上がる!という黄金の施策はありません。

それぞれ、目的や目標から考えて、優先順位を決めて取り組んでいく必要があります。

 

弊社の失敗談

実は、弊社も昔Web事業をする前に、「目標・目的からではなく方法から入ってしまう」というパターンで失敗しています。

10年ほど前に、別の事業をしていた時にWeb集客をしようとして、様々な取り組みに手を出しました。

  • 600万円でホームページを制作
  • ランディングページを制作
  • 広告代理店で広告運用
  • これから流行ると言われていたワードプレス開始

しかし、これらをしたのにも関わらず、全然集客はできませんでした。

 

制作会社は、言われたものを作るのが仕事ですし、広告代理店は広告運用をすることが仕事です。

先に方法を選ぶのではなく、しっかり目標・目的を決めてから、施策を選ぶべきだったと今では思います。

https://www.youtube.com/watch?v=qpTADbrw2UI&t=1s
こちらの動画で経験談を語っています

電話営業で売り込まれたおいしい話に乗っかってしまう

こちらも、よく聞く話です。

電話営業をしている業者の中には、悪徳業者と呼ばれる人たちも存在します。

 

特に「必ず売り上げが上がります!」「絶対に上位表示できます!」「独自の技術で集客します」などの文句は、怪しいと思ってよいでしょう。

ホームページを作るだけでも集客できていた時代もありましたが、今はホームページを持つことは当たり前、どんな会社も様々な施策で売り上げを上げていこうと努力している時代です。

先ほども書いた通り、どんな会社でも売り上げが上がるような魔法のような施策は残念ながらありません。

 

弊社のお客様の中にも、こう言った営業の美味しい話に乗ったけどうまくいかず、結局弊社でやり直して二度手間になってしまったという会社さんもいらっしゃいます。

このような美味しい話に乗ってしまって、失敗しないように気をつけてくださいね。

BtoB企業がWebマーケティングするなら目的から話せる専門家に相談を

紹介してきたように、BtoB企業はWebマーケティングに力を入れると成功する確率が高いのにも関わらず、目先のおいしい話や流行りに流されて失敗してしまうケースも多くあります。

 

BtoBと一言で言っても、様々なサービスがあり、ターゲット層も様々です。

BtoB企業でWebマーケティングに力を入れるなら、BtoBに強いWebマーケティング企業に、どうすれば今の課題を解決できるのか、どうすれば目的を果たせるのかを相談することがおすすめです。

 

バリューエージェントでは、初回の無料相談で、目的・目標をお伺いし、ホームページ制作・広告・SEO対策など様々な方法の中から、あなたにあった施策をご提案します。

もし、うまくいかないと判断した場合、例えば目的・目標が予算と合っていない場合や、Web以外の施策をとった方がいい場合なども、正直にお伝えします。

ぜひ、BtoB企業でWebマーケティングに取り組みたいなら、バリューエージェントにお問い合わせくださいませ。

どうやったらいいのか 無料相談 いたします

バリューエージェントのWebマーケティングは、まずあなたのやりたいことを整理して、何をどのようにすれば良いのかをお伝えします。

どこに頼んだら良いのかわからない、何をして良いのかわからないかたは、無料相談をご利用ください。

詳細はこちら