Pocket
LINEで送る

被リンクチェックしたい!!このページを全て読めばあなたの気になる被リンク元を無料で調べる方法が分かります。

被リンクをどこから受けているかしっていますか?

SEO対策において被リンクはとても大切なことです。良い被リンクを受けるとwebサイトのパワーが上がり、そのページヘの流入が増える事はもちろんの事、スパムのような被リンクを受けると逆にgoogleからペナルティを受けて、キーワードの検索順位が下がることもあります。

その為、どんなサイトから被リンクを受けているかをwebサイトの管理者なら知っておく必要があります。

SEO対策会社に頼んでいる方は、もちろんのこと私は、何も対策していないから被リンクは関係ないと思っているあなたにもwebサイトを運用するなら誰かがリンクをつけると言う事はよくあることなので、自分には関係ないと思わずに読んで頂きたいと思います。

SEO会社に頼んでいる会社の方が被リンクを公開してくれないから、知らないと良く聞く話ですが、調べる方法はいくつかあります。

無料でできる被リンクのチェック方法をお伝えします。

※被リンクとはあるwebサイトから自社(には限りませんが)のホームページを紹介してもらっている事をさします。クリックすれば、そのページに飛ぶ事をリンクしているといい、リンクから飛んで来たさきのページは、被リンクを受けているといいます。

webマスターツール(サーチコンソール)を使って調べる

 自社の被リンクを調べるには、webマスタツールを調べるのが一番手っ取り早く誰でも出来る方法です。

まだ、webマスターツールに登録していない場合は、webマスターツールへの登録をお勧めします。

※webマスターツールとは、googleが提供しているホームページの管理ツールです。無償で使えて、googleが認識するインデックス数やwebサイトへのリンクを管理する事が出来ます。(他にもたくさん出来る事はありますが、詳しくは→webマスターツールを使ってなにするの?をご覧下さい。

1、webマスターツール(サーチコンソール)にログインして、自社のサイトをクリックしてください。こんな感じです。

webマスターツール

2、次に左の検索とラッフィクのサイトへのリンクをクリックして下さい。

そうすると「リンク数の最も多いリンク元」と「最も多くリンクされているコンテンツ」が出てきます。

「リンク数の最も多いリンク元」こちらが被リンクを受けているサイトです。

詳細をクリックするとずらずらとリンクを受けているサイトのドメインが出てきます。

そのドメインをクリックすると更に詳細が出てきます。

「最も多くリンクされているコンテンツ」は、自社のホームページの被リンクが多い順番に出てきます。

こちらも詳細を見る事が出来ます。

これで、おかしなサイトから被リンクを受けていないかチェックする事が出来ます。

他社のサイトの被リンクは調べる事が出来るのか?

答えはyesです。

様々なサイトがありますが、私がよく使うサイトはMOZのOpen Site Explorerです。

 

オープンサイトエクスプローラー

 

このURL部分にURLを貼付けて、searchをクリックして左のサイドバーにあるLinking Domainsをクリックして下さい。

 

スクリーンショット 2014-11-15 21.05.16

そすれば、被リンク先が分かります。

ただし、こちらはwebマスターツールほどの精度はありません。

例えば、自社サイトと他サイトを比べるなら、自社サイトもこのツールで調べて同じ条件で比べないと比較はできません。

あくまで参考に使える程度です。

SEO対策では、被リンクがとても大切な要素になるで、一度調べてみては如何でしょうか?

その他で被リンク関係を調べる際に有効なサイトをご紹介します。

ahrefsです。

ahrefs

 

無料では一部しか情報は取れませんが、被リンクの数や増減、被リンク元も調べることは出来ます。

下記は被リンクの増減を調べているキャプチャです。

 

被リンクの増減

 

こちらは、被リンク元を調べることが出来ます。

無料では一部しか見れないのが残念です。

被リンク元

 

他にもたくさん調べる方法はありますが、自社を調べるならサーチコンソール、競合などの他社を調べるならMOZのOpen Site Explorerahrefsが便利です。

 

お役に立てば、Twitterやはてなブックマーク登録、いいねを宜しくお願いします。

バリューエージェントのWEBコンサルティングサービス

WEBコンサルティング

売上を増やしたい、顧客を増やしたい!Webコンサルティングは、具体的なアドバイスからWeb担当者の教育まで課題に応じたコンサルティングを行います。サイトの改善やアクセスアップを貴社と共に作り上げます。私達のノウハウを全て提供します。

Pocket
LINEで送る