Pocket
LINEで送る

私たちのお客様は、webを使って既に商売を行っている方やもしくは、これからホームページ集客に力を入れていきたい方です。

現状、webでがっつり売上げを上げているにも拘らず、webマスターツール(サーチコンソール)の存在を知らない。

知っているけども導入していない会社さんが凄く多くてビックリすることがあります。勿体ない。。。

webマスターツール(サーチコンソール)やgoogleアナリティクスは、webマーケティングでは必須のツールです。

googleアナリティクスは、導入しているけど、活用していないのと同じくらい多いです。

webマスターツール(サーチコンソール)の利用頻度が高い4つのポイントを紹介します。

1、問題が起こっていれば、googleから連絡が来ます

すごく大切な事です。

例えば、検索順位が落ちている理由を教えてくれる事もあります。

正確には手動ペナルティを教えてくれます。そのページやその検索ワードや時には、サイトそのものがレッドカードをもらい、googleの検索から退場(順位下降)が起こっている状態時でかつ、googleの人が目視で違反を発見した際にペナルティメッセージが届きます。

これ知らないと、知らぬ間に問題が起こっていたということもあります。

クロールがきちんと出来ていない事、ページインデックスがどれくらいかと言う事も教えてくれます。

googleとコミニケーションを取る数少ない場所です。

2、googleに早くインデックスしてもらえる

ホームページを作っても(追加でページを制作しても)googleが認識するまでそのページは検索されません。

インデックスというのは、googleがページを認識する事です。

webマスターツール(サーチコンソール)を使うと、早くインデックスしてね。とgoogleにお願いする事が出来ます。

サイトマップ送信したり、Fetch as Googleを使ってインデックス送信が出来ます。

早急にページを認識して欲しい時に使って下さい。

3、検索されているキーワードが分かる

検索クエリと言ってユーザーがどんなキーワードで見に来ているか分かります。

検索アナリティクスという項目を見て下さい。

そんなん知っていると言う方も多いと思いますが、通常でわかるワード以外も分かります。

アナリティクスやその他の分析ツールとwebマスターツール(サーチコンソール)の検索クエリ全て見て、分析することをお勧めします。

また、表示回数が分かるのが大きな特徴です。更には、順位と共に分かるのが素晴らしいです。

表示されているのにクリックされていないや表示が少ないけど良くクリックされている等が分かります。

また、順位が低いけどSEOで上位が狙えそうなキーワードを知る事も出来るので、サイトの運用には非常に役に立ちます。

4、HTMLの改善アドアバイスをしてくれる

メタデータ
サイトのメタデータ
タイトルタグ ページ
タイトルタグの記述なし
タイトルタグの重複
長いタイトルタグ
短いタイトルタグ
情報が不足しているタイトルタグ

上記のようなことを教えてくれたりします。

5、どこからリンクが貼られているかが分かる

リンクの調査には、オープンサイトエクスプローラーも良いですが、webマスターツール(サーチコンソール)は非常に強い味方です。

変な所からリンクされていなかもチェックする事が出来ます。

まだまだ、使える機能がたくさんありますが、この先を理解出来る方は、このブログからの情報収集では、物足りない方と思います。

まずは、webマスターツール(サーチコンソール)に登録してみて下さい。

最後にもう一つ、Googleアナリティクスと連携が出来るので、そのことも忘れずに行って下さいね。

バリューエージェントのWEBコンサルティングサービス

WEBコンサルティング

売上を増やしたい、顧客を増やしたい!Webコンサルティングは、具体的なアドバイスからWeb担当者の教育まで課題に応じたコンサルティングを行います。サイトの改善やアクセスアップを貴社と共に作り上げます。私達のノウハウを全て提供します。

Pocket
LINEで送る