Pocket
LINEで送る

新規顧客を獲得する為のホームページ制作

 企業がホームページで集客や問い合わせを増やすにあたり、とても大切な考え方があります。

その企業の強みを最大限活かした、ホームページを作ると言う事です。

全体的なポイントは、下記リンクから資料をダウンロード出来るので見て頂いたら良いと思います。

売れるサイト制作の為の12のポイント 

ホームページで新規顧客を獲得する際、顧客はあなたの会社やサービスを知らないということがほとんどだと思います。

だからこそ、選ばれる理由、あなたの実際の営業活動や現在の顧客が新規であなたを選ぶ理由が必要です。

ホームページだから、インターネットだから新規顧客が獲得出来るというのは、間違いです。

競合に勝つ企業力や商品力が必要です。

このあたりは、通常の新規客獲得の営業と同じです。

ホームページは、あなたの会社の力を増幅する物では、ありません。

売れるホームページは、あなたの企業や商品、サービスの魅力をしっかりと伝えることしかできないのです。

あなたの商品やサービスをお客様が選ぶ理由を考える

それも、新規のお客様が選ぶ理由です。

簡単な方法は、今の顧客に聞くことです。

なぜ、数ある会社の中から、私たちを選んだのか?

購入する前には、どんなことで悩んでいたのか?

等の質問をぶつけます。

営業が親身になってくれたからと言う答えもあると思います。

その場合は、具体的に掘り下げて聞きましょう。

どんな風に親身だったのですか?

もしくは、切り口を変えて、営業が親身だった以外で、商品やサービスで気に入った所はどこでしたか?

などとお客様の考えを聞いて行きましょう。

そういうことをたくさんのお客さんに聞いていると自社の新規顧客獲得の強みが出てきます。

その選ばれる理由をメインとした、商品やサービスを打ち出したホームページを作りましょう。

陥りやすい危険な考え

中小企業の社長に強みを聞くと、うちは何でもやっているのが強みだと話される方がいます。

もちろん、それは真実だと思いますが、ホームページの集客では、通用しにくいのが真実です。

何故なら、あなたの会社を知らない新規見込み客からすれば、なんでもやっている小さい会社は魅力的に移るでしょうか?

その打ち出しで、なんでもやっている大きな会社(有名、ブランド力、実績多数)の会社に勝てるでしょうか?

また、インターネットで検索をしている際に見込み客が探したい情報は、おそらく1つです。

見込み客が最も探したい情報がしっかりと掲載されていることがとても大切です。

対面の営業とは、違いヒアリングを行い、潜在ニーズを掘り起こして、その場、その場で提案するというようなことを現在のホームページではできません。

お客様が検索した言葉に対して、最も有効的なサイトや情報が必要なのです。

何でもやっている中でも、新規の見込み客が、欲する事。新規の見込み客を開拓するなら、このサービスやこの商品というものを打ち出しましょう。

ホームページ制作の目的を忘れずに

特に中小企業がホームページを制作する場合は、「自社でやっている事を全てPRしたい」となり、集客サイトではなく、紹介用のホームページになりがちです。

それでも、自社でやっている事を出したい方は、現在のコーポレートサイト(紹介用ホームページ)は、そのままで、新規集客用のホームページを作る事をお勧めします。

ホームページを作成する時は、目的が何なのかをしっかりと考えたホームページを制作しましょう。

ホームページ制作サービスのぺーじはこちら

バリューエージェントのホームページ制作サービス

ホームページ作成(集客用WEBサイト制作)

集客専門の売れるホームページ作成専門です。言われたことをやるだけではなく提案するホームページ制作会社です。マーケティング調査・売れる設計・SEOの設計を行うコンサルティング型。製造業・リフォーム・スクール・病院・歯医者・植木屋・ハウスクリーニング・ネット通販など新規客開拓ならお任せください。大阪です。

Pocket
LINEで送る