株式会社末永イノベーション経営

今回お伺いしたクライアント

株式会社末永イノベーション経営

代表取締役  末永 春秀

事業内容
経営コンサルティング
URL
https://www.suenaga-keiei.co.jp/

今回実施したサービス

サービス内容
サービスの成果
Webとリアルのマーケティングの違いについて気付くことができた
末永イノベーション経営様

ホームページのリニューアルとWebコンサルティングをさせて頂いた末永イノベーション経営の末永様にインタビューさせていただきました。

上野山さんが前向きに成長志向で経営している方であることから今回依頼しました

--末永さんとは元々知り合いではありましたが、当社にホームページリニューアルをご依頼いただいたきっかけは何かございましたか?

上野山さんが前向きに、成長志向で経営をされているからですね。
そいういった経営者目線で考えて頂けるのではないか?と思ったのでお願いしました。

Webとリアルは全く別の世界だと考えなくてはいけない、ということに気が付けた

末永イノベーション経営様

--ホームページを改善する前はどのようなことに悩んでいましたか?

どうすれば自分たちの想いや考え方をホームページ上に表現できるのか?という部分ですね。
どの制作会社さんもちゃんとやってくださっているけれど、自分でデザインしているわけではないので、隣の芝生は青く見えるではないですが「他のサイトのようにもう少し分かりやすく表現できないかな?」と感じることがありました。

--書いていることは間違えていないけれど、上手く伝わっていない、という感じでしょうか?

今までは「リアルの世界ではなく、Webの世界から見てどう見えるか?」という部分の自分たちの着眼の切替ができていませんでした。
当事者であるが故に、この2つの違いを冷静に見きれていなかったのです。

「Webというものはリアルとは違う、全く別の世界だと考えなくてはいけない」ということに自分が気が付いていなかったことが、今まで上手く伝わっていなかった原因かもしれません。

ホームページリニューアルだけでなく、今回そのことに気が付かせていただいたことが、バリューエージェントさんとのお付き合いで一番「学ばせてもらった、良かったな」と感じた部分ですね。

--具体的に言うとどんなところになりますか?

例えば、ブログを書くことの意味、ブログのテーマ設定、ブログの長さなどの一つをとっても、「書きたいことを書く」という書き方と、「Web上でどのように見られてどのように広がるか」を意識した書き方とは違うということに気が付けました。

Web上での立ち位置について自分の発想を切り替えるいいきっかけになったかな、と思います。

バリューエージェントはホームページ業者ではなくホームページをコンサルするスタンスの会社

末永イノベーション経営様

--今まで何度かホームページを作ったことがあると思うのですが、今までの制作会社さんと弊社との違いは何かありましたか?

あんなに沢山の資料を書かせられたことかな(笑)

※弊社ではホームページを制作する際にクライアント様に20項目の質問を記載したヒアリングシートの記入をお願いしています。

--末永さんから見て弊社の強みや特長はどんなところにあると思いますか?

強みは何と言っても上野山さん自身なのではないでしょうか?
それが強みでもあり課題でもあるんでしょうけれど。

まわりのスタッフの方も電話対応などきちんと対応していますし、チームワークもしっかりされている印象はありますね。

--実際に依頼してみてどうでしたか?

福島さんをはじめとしてスタッフの方々がよくやってくれました。
率直に言うと、上野山さん自身が制作の過程そのものにずっと入ってもらえると思っていたんですが…。経営者目線がもっと欲しかったです。

自分が上野山さんとの関わりで依頼したのもあったので、余計に期待が大きかったのだと思います。

--弊社と付き合ってみて何が変わりましたか?

先ほども言いましたが、Webの世界からの見方ですね。
物事を、Webの世界からもう一度きちんと見るという事がいかに重要なのか、ということに当事者としてホームページ作りに関わる中で気が付きました。

--弊社を他の会社に勧めるならどのようにお勧めしますか?

何人かお勧めしましたけれどね。
ホームページ業者ではなくホームページをコンサルする、というスタンスの会社だよ、という風に表現してお伝えしています。

--ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。