Pocket
LINEで送る

本日順位チェックツールをいつものように確認していると、かなり大きな順位変動がありました。

弊社のクライアントのサイトでサイトの充実の割には順位が上がっていなかったサイト群が順位が大きく動いています。

grc

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  こんな感じで幾つかのサイトでSEO順位が急上昇しています。

どうやらペンギンアップデート3.0の解除が始まっているという噂です。

_4__twitter

 

ちなみにSEOの変動探知するナマズさんも大暴れです。

ナマズSEO

 

実際に弊社の管理サイトでも大きく順位が上昇しているものは、このレベルの内容のWebサイトで、この内容のコンテンツならもっと順位が上がっても良いはずと思っているホームページが多かったです。

外部リンクの否認も行い、コンテンツも追加し、内部SEO対策をほどこし、全体のセッション数は順調に伸びているのに、他のサイトに比べてなかなかメインキーワードの順位が上がらなかったサイトの順位が激上げしています。

このままの状態で落ち着くと私達のSEO対策の施策がより正当化されます。

個人的には、自分が主担当でコンサルティング行っている顧客で順位上がらないけど、CV増やしていたサイトが一気に順位が上がってCVも激増しています。

SEOも正常に行えるようになると本当に戦いやすくなります。

また、制作だけ関わって、自社で運用してほったらかしになっているのが簿妙に順位を下げている印象もあるので、ペンギン3.0が全てではないかもしれません。

9月はペンギンアップデートのコアアルゴリズム化もあるなか、私達がSEOの管理している一般企業のサイトではそこまで大きな影響がなかったですが、今日(9月29日)になって急に順位が動き出し、面白くなってきました。

まだまだ、順位は動いていくのか?それともこれで固定化されるのかはわかりませんが、速報的にブログを書きました。

 

バリューエージェントのSEO対策サービス
SEOキーワード

SEO対策(キーワード設計・コンテンツライティング代行・コンサルティング・研修)

SEO対策に必要なSEO設計から内部対策、コンテンツ制作・研修やコンサルティングサービスも行っています。キーワード調査やブログ自社オウンドメディアを使ったコンテンツマーケティングも行っています。1つのキーワードで上位表示を目指すのではなく、関連のキーワード数十を上位表示させることで、メインキーワードの上位表示を目指します。SEO対策、Webコンサルティング、リスティング広告などのビッグワードで1ページ目に上位表示を成功させている大阪唯一の会社です。

Pocket
LINEで送る