売上を上げ続ける3つの仕組み

今日は、売上を上げ続ける仕組みの基本を紹介します。

売上を上げ続ける仕組みは大きく3つの要素から出来ています。

あがり続けれていないのは、この3つのどこかが壊れている可能性大。商品や価格に問題があるのは、別次元のことなので、ここでは置いときます。

それは、

1.集客(見込み客作り)

2.成約(問題解決、課題解決)

3.ファン作り(リピート客作り、紹介づくり)

この3つです。

集客は、BtoB、BtoCによって違いますが、広告、セミナー、アポ取り、紹介等々。

成約は、営業力、課題解決力、販売力、サイトの充実等々。

ファン作りは、コミュニケーションの頻度と質(人が行う場合もあれば、情報発信、商品やサービスが持つ特性で行うものもある等々)

この3つが仕組みとして成り立ってい入れば、営業や販売の力が強いと言われていると思います。

この3つの一つづつを分析して、しっかりと組み立てると仕組みになります。

逆に売り上げが安定しない、営業力が弱いというところはこの3つのどこかが壊れています。

皆さんの会社はいかがでしょうか?

PDF資料無料
ダウンロード

コンテンツマーケティング、サイト設計、リスティング広告などに関する疑問を解消できるポイントをまとめた資料をダウンロードしていただけます。

詳細はこちら

この記事の執筆者

WEBコンサルタント

上野山 光雄

株式会社バリューエージェント 代表取締役

Webコンサルタント兼自社のWebマーケッター。得意分野は中小企業のWEBマーケティングの施策作り、SEO対策やコンテンツマーケティングとサイト解析。

商工会議所や企業で研修やセミナーを定期的に開催している。

この記事の執筆者

WEBコンサルタント

上野山 光雄

株式会社バリューエージェント 代表取締役

Webコンサルタント兼自社のWebマーケッター。得意分野は中小企業のWEBマーケティングの施策作り、SEO対策やコンテンツマーケティングとサイト解析。

商工会議所や企業で研修やセミナーを定期的に開催している。