Pocket
LINEで送る

中小企業でホームページからの問い合せや売上を作りたい方向けの情報です。

現状のサイトで新規問い合せや来店が月間0〜10件未満の方向けの方法です。

ホームページから新規問い合せを増やす方法の基本は3つです。

1、アクセスの数を増やす。

2、コンバージョン率(問い合せ率)を改善する。

3、アクセスの質を上げる。

あなたのホームページはどこに問題があるのでしょうか?

ホームページの問題を把握する

あなたのwebサイトの問題を把握を行ってください。

ここでは、Googleアナリティクス(無料のサイト分析ツール)を使った方法をお伝えします。

アクセス(セッション)数の確認

Googleアナリティクスでは、設置後のアクセス数を把握することが出来ます。

まずは、来て欲しい問い合わせ数×200のセッション数があるのか確認しましょう。

googleアンリティクスの集客サマリー

上記は、弊社管理のサイトです。

1がOrganic Searchが自然検索、2がDirect(Urlの入力やブックマークなど直接訪問)、3がReferralと言って他の経由のアクセス、4がFacebookやTwitterなどのソーシャルメディア、5がリスティング広告などの有料広告、6がその他です。

最近は、スパムアクセスなども多いため全体のアクセス(セッション)数を見ても当てにはなりません。スパムアクセスは除いた数値を見てください。※上記はスパムアクセスを設定により除いた数値です。

セッション数は4611でコンバージョンが21件と200件に1件もないですが、このサイトは電話コンバージョンもあります。

アクセスの目安は欲しい問い合せ数×200が1つの目安です。サイト状況やアクセスの種類で大きく変わるのであくまで目安と思ってください。

コンバージョン率の把握

目標 googleアナリティクス

googleアナリティクスでは目標を設定することが出来ます。

コンバージョンは様々ポイントで設定することができます。問い合せ完了、資料ダウンロード完了、来店予約、購入完了などあなたのビジネスにあったコンバージョンポイントを設定してください。

設定が出来なくとも実際にメールが来た件数やホームページを見て問い合せや来店された件数を数えればOKです。

あなたのサイトのコンバージョン率は何%でしょうか?

※コンバージョン率とは、問い合せ率や購入率などを指します。サイトへのアクセスが100件で1件の問い合わせならコンバージョン率は1%です。

ホームページのアクセスの質をチェック

セッション数が多くてもどんな内容でサイトに訪問しているのかによって、あなたのホームページが集客に役立つのか役立たないかが決まります。

あなたのwebサイトはどんな検索ワードで集客できていますか?

これもGoogleアナリティクスで分かることが出来ます。

自然検索の結果

あなたが提供している関連キーワードで検索されていたら概ねOKです。

提供しているサービスと関係のないキーワード検索されているようならSEOの設計や運用に問題があります。

あなたのホームページはどこに問題があるのか?

1、ホームページのアクセス数が少ない場合はSEO対策(コンテンツの充実)や広告を行うことが必要です。

2、あなたのサイトのコンバージョン率が低い場合は、サイトの改善(導線の改善や見せ方、ランディングページの改善)が必要です。

3、アクセスの質が悪い場合は、完全リニューアルをお勧めします。(もちろん他の方法もありますがリニューアルの方が費用対効果が高いと思います)

表面的にホームページを見た際にここが悪い、あそこが悪いという話は良く聞きますが、デザインが多少古くて、ださくてもホームページからの集客は可能です(デザイン良いにこしたことはないです)。

問題点を見つけて改善するのが費用対効果の高い改善方法です。

ご参考にしてください。

 

p.s.私たちがあなたのサイトのアナリティクスを見た際は、この22倍はしっかりとサイトを分析するのでご安心ください。

サイト分析・WEBコンサルティングはお任せ!

 

 

 

バリューエージェントのサイト分析サービス

サイト分析

あなたのサイトのアクセス解析を利用して、ウェブサイトの改善案のレポートを作成いたします。SEO対策やリスティング広告の運用改善に適したサービスです。

Pocket
LINEで送る