Pocket
LINEで送る

A/Bテストってなに?

A/Bテストとは、マーケティングをする際に効果を上げるために誰でも出来て、効果的なテストです。 これは、私たちが行っているwebマーケティングは、もちろんのことチラシやポスター、メールマガ、DMでもできます。 やりかたは、簡単です。お客さんにみてもらいたいチラシやサイトを作る際に、1カ所だけ変えて、そのどちらの方が反応が良いかを比べ、反応が良い方が勝者として、次のものと戦わせます。 このようにAのプランとBのプランをテストし、反応が良い方を残し、どんどんレベルアップさせるやり方です。 例えば、焼肉屋さんのチラシやwebサイトで一番目立つ写真をお肉を焼いている美味しそうな写真をA、なま肉の霜降り写真をBとします。キャッチコピーやその他の文章は、全く同じで問題ありません。 その二つをチラシを作成し、1000枚づつ配ります。 そのチラシを持って来た来た人が多い方が勝者です。 条件はできるだけ、平等に したほうが効果が解りやすいです。 例えば、同じ日に同じ人にチラシを混ぜた形で配ったほうが分かりやすいでしょう。 webサイトでもページを交互に出現するように設定して、問い合わせが多い方が勝ちです。 そして、次にこのチラシを持って来た方には、10%オフ!と言う文言を書いた方がA、生ビル1杯100円と書いている方をBとします。 同じようにチラシを配り、反応が高い方が勝者です。 毎月1カ所づつやれば、1年後には、しっかり効果が出るチラシやサイトが完成すると言う訳です。 マーケティングで成果をだすには、テストが必要です。 様々なテストの手法は、ありますがこのA/Bテストが一番分かりやすく、やりやすいのではないでしょうか? もちろん、変える場所を思いつきでやるのではなく、顧客調査、自社分析、競合分析を行った後にやる方が効果が高いのは言う間でもありません。 webサイトでは、有料のツールもありますが、googleアナリティクスを使った無料のA/Bテストを行う事も可能です。 やり方は、ここでは触れませんが、google先生に聞けば直に分かります。 また、googleアナリティクスなどで、しっかりサイト分析を行い、テストする箇所を特定し、行う事も有効です。 千里の道も1歩から一つづつテストを行い良いサイトやチラシを作って行きましょう。

Webマーケティングについて、自社はどのような施策をすれば良いのかわからない。今やっていることよりももっと効果的に運用を行いたいという方は、サイト解析から運用・制作まで一気通貫で行うバリューエージェントのWebマーケティング部門運用サービスをご利用ください。

詳しくは、お問い合わせをお待ちしております。

Pocket
LINEで送る