Pocket
LINEで送る

今回は、告知ときちんとした内部SEO対策が世の中のサイトで実施されていない理由を書いていきます。

今更と思う方もいるかも知れませんが、SEOの内部対策セミナーを大阪で行います。

今更、SEOの内部対策?

私たちは、webのコンサルティングを生業として仕事をさせて頂いてます。

お客様の目標に対して、最適な打ち手を提案していますがその中で最もリスクが低く、効果も出やすいのが内部SEO対策です。

内部SEOは、制作時に内部SEO対策込みなどで契約しているため、すでに内部SEOは実施済みだと思っている会社が多いですが、ほとんどの会社が内部SEOをしっかり出来ていません。

私たちのセミナーには、ホームページ制作会社やシステム会社さんも良く来られます。恐らくその会社さんのホームページ制作欄には、「内部SEO対策行います。」と書いてあるのではないでしょうか?

面接に来るかたも「SEOやっています。」という方とお話をしてもほとんどの方は、具体的な方法は知りません。

世の中にSEOの情報は凄くあふれているので、誤った情報をお持ちの方もいます。

本当に正確なSEOの情報を持っている人や会社が少ないと思います。

内部SEO対策が世の中で実施されていない4つの理由

1、2年前まではSEO=被リンク対策だったため、そこまで真面目に内部SEOを行う必要性が無っかたことが一番大きくて、内部SEOをしっかりやる必要がなかったため、勉強する必要もなかったのではないでしょうか?

 

2、しっかりとしたSEO設計、内部SEO対策を行うとサイト制作の時間は凄くかかります。工数がアップします。

内部SEOをやらない工数が中小企業の受注単価になっている為、やれないというのも理由にあるかもしれません。

 

3、SEOは運用しながら行う為、作るだけの制作会社さんは、その後の後追いがしっかり出来ない。

 

4、内部SEOの設計を行える方は、人数が少なく付加価値が高いため、大型サイトの担当を行っている。

内部の設計をしっかりと行っている会社は大手さんが運営している大型サイトがほとんどです。

最近立て続けに有名なSEOコンサル会社2社の方と話す機会がありました。SEOの設計や運用で年間単価は数百万円後半だそうです。2社ともです。

 

以上の4つの理由が一般的なサイトで内部SEOがしっかり施されていない理由です。推測ですが、ほぼ間違いないと思います。

 

ネットの情報を見てもどれが正確なのか分からない、意味が分かりにくいと思う方は、正確なSEOの情報を私たちのセミナーをきっかけに知って頂ければと思います。

2時間のセミナーでは、もちろん全てはお伝え出来ないかも知れませんが皆さんのお越しをお待ちしています。

詳しくは⇒大阪SEOセミナー

バリューエージェントのコンテンツSEO対策サービス

コンテンツSEO

御社へ電話で取材をしてオリジナリティのあるコンテンツを作成するコンテンツSEOサービスです。ロングテールSEOを狙うことで長期的にアクセスアップに繋がるSEO対策を行います。

Pocket
LINEで送る