Pocket
LINEで送る

最近営業に出る事が増えたのですが、グーグルアナリティクスをサイトに設置しているのに、全く分析出来てないお客さまによく出会います。 サイトに設置しているのですが、コンバージョン設定しないとか、グーグルアドワーズ(Adwords)を使っているのにグーグルアナリティクスと連携が取れてないなどです。 そして、サイトからの問い合わせや販売で結構な売上げを上げているにも拘らずです。 そんなことを言っていますが、私自身も6〜7年前はそんな感じだったなと思い出しました。 分析を見て「おっ!結構UUが増えてるな〜、PVが増えたけどコンバージョンが増えんな〜。」と行った感じです。見て満足してました。 何の為の分析か分かっていませんでした。 そして、毎日のようにグーグルアナリティクスを見ていた事を思い出しました。 サイトの制作をして、アナリティクスを設置して、流入ワードやPVの変化を見て自己満足。 今では社内にGoogle Analytics Individual Qualification(GAIQ)というグーグルアナリティクスの認定資格を持っている人間もいるので、相当詳しい使い方が分かります。 試験は英語なので、私は最初から断念です。 サイトを有効に使いたい方。コンバージョンの設定とアドワーズとの連携は必ずやりましょう。 次に打つ手が見えてきます。 p.s.ウェブマスターツールも必ず設置しときましょう。

Webマーケティングについて、自社はどのような施策をすれば良いのかわからない。今やっていることよりももっと効果的に運用を行いたいという方は、サイト解析から運用・制作まで一気通貫で行うバリューエージェントのWebマーケティング部門運用サービスをご利用ください。

詳しくは、お問い合わせをお待ちしております。

Pocket
LINEで送る