Pocket
LINEで送る

今回は、弊社が具体的に行った植木屋の集客方法に基づいて、ホームページ集客方法をお伝えします。

植木屋のホームページ集客となっていますが、手法自体は、他の業界でも使えますので、是非ご覧下さい。

ホームページをどのように運用したら良いのか解らない?

昨年の5月頃にご相談を受けました。

「ホームページ作成 大阪」というキーワードで上位表示している会社のホームページを見たら、「問い合わせが増える」と書いてあったので、制作をお願いしたとの事でした。

しかし、全く問い合わせが来ないので、リスティング広告を出稿始めたが、2ヶ月で6件の問い合わせで4件受注で全く採算が合わなくて困っている、何をしたら良いか教えて欲しいとのことでした。

ちなみにその時のSEOの順位は「植木屋 大阪」で25位前後でした。

リスティング広告でセッション数を稼いでいました。

ホームページの具体的な改善策を見つける為の最初の1歩

リニューアルの予算はないとの事だったので、やれる予算内でサイトをブラッシュアップするしかありません。

私の行った事は、市場調査です。

まず、植木屋さんに頼む人がどういった事で悩んでいるのか?を調べました。

顧客との接点が多い場合は、顧客アンケートを取るのが良いのですが、植木屋さんは、わざわざ顧客にアンケート取るのも大変です。

そこで、調べるのに使ったのが、

Yahoo!知恵袋

ネイバーまとめ

はてなブックマーク

以上が基本3サイトです。

植木屋と入力して、Yahoo!知恵袋では、顧客の質問やお困りごとを調べました。ネイバーまとめやはてなブックマークでは、植木屋関連で、ユーザーがどのようなことに興味があるのかを調べました。

そうすると、ユーザーの興味が高く、その植木屋さんのホームページにも載っていないコンテンツを発見する事が出来ました。

もちろん、競合のサイトにも未だにほとんど載っていないようなコンテンツです。

これを発見出来れば、勝率がグンと高まります。

そこで、このコンテンツを作ることになりました。

最初の成果はコンバージョンアップ!

結果は、すぐに出ました。

リスティング広告を行っていたので、関連性の集客は出来ています。

その中で、顧客が求めるコンテンツを追加した訳ですから、翌月にお電話した際には、問い合わせが2倍以上になりました。

次の成果は、オーガニックのセッションが増え、リスティング広告を行わなくても集客が出来るようになった事です。

メインキーワードで1位、関連キーワードでもほぼ5位以内に入っています。

内部SEOの見直しとコンテンツSEOを行う事で、リスティング広告無しでもコンスタントに集客出来るようになりました。

最初に頼んだ制作会社は、デザインも綺麗で、その会社の社長から聞いた売りをアピールしていましたが、肝心のマーケティング調査が出来ていなかったようです。

競合がそこまで強くない業界では、少しのマーケティング調査で劇的に成果が出る場合があります。

ホームページの集客のページ

植木屋さんは今すぐお電話ください!

 

 

 

バリューエージェントのWeb集客サービス

ホームページ集客無料コンサルティング

Webサイトから集客して売上をあげたいが、何をすれば良いのかわからないという方に、それぞれのサイトにあった最適な集客、売上アップのお手伝いをさせていただくサービスです。

Pocket
LINEで送る