Pocket
LINEで送る

コンテンツSEO 大阪の検索結果

コンテンツSEO 大阪の検索結果は、なんと自社のページが1位〜3位まで独占していました。

1位が

コンテンツSEOで行うSEO対策の目的

 2位が

コンテンツSEOで5位、コンテンツSEO 大阪で1位になった方法

3位が

コンテンツSEOとSEO設計について

でした。

ちなみに2014年10月28日現在で新規プライベートウインドウで見た結果です。

肝心の1位から3位までを独占出来ている理由は?

1、内部のサイトテーマがコンテンツSEO対策で内部SEOを仕掛けている。

(弊社のサイトの中では、SEO対策ではなく、コンテンツSEOのキーワードを狙っている。)

2、SEO対策 大阪で狙っているサイトはたくさんあるが、コンテンツSEO 大阪で狙っている会社が少ない。

(ぶっちゃけ流入数は少ない)

3、大阪にコンテンツSEOをがちで出来る会社が無い。(少ない?)

この辺りが理由だと思います。

 1位〜5位ぐらいまで独占出来たら面白いなという実験がてらにこの記事も書いています。

コンテンツSEOでの検索結果自分のサイトは?

ちなみに大阪という地域ワードを抜いたコンテンツSEOというキーワードで5位になっているのは、

自分で出来る効果の出るコンテンツSEOの進め方

上記大阪と言うキーワードが入っている、いないだけでなく順位が違うのが面白いと思います。

このページは良い時は2位までいきましたが、2位〜6位を行き来しています。

本来、この記事じゃないものを上位表示させたいのですが、失敗するとこのページも順位が落ちそうなのであまり無理せずに出したいページを上位に表示する努力を行っています。

さて、そのやり方はどうするでしょう?

ヒントは、コンテンツSEO対策に関する記事を全て読めば(そんなに多くないです)分かると思います。

以前は、リスティング広告関係の問い合わせが多かったですが、最近はSEO関係の問い合わせが増えて来ています。

SEO対策で上位表示出来ると、問い合わせの数も比例します。(当たり前ですね)

コンテンツSEOリスティング広告運用以外のキーワードでも上位表示出来るように頑張ります。

ちなみにこのサイトは2014年の8月にリニューアルしてから、3ヶ月目にして流入がリニューアル前の倍は超えてます。

 

 

 

 

バリューエージェントのコンテンツSEO対策サービス

コンテンツSEO

御社へ電話で取材をしてオリジナリティのあるコンテンツを作成するコンテンツSEOサービスです。ロングテールSEOを狙うことで長期的にアクセスアップに繋がるSEO対策を行います。

Pocket
LINEで送る